忍者ブログ
エレクトラのスタッフTKがお送りするブログ。 情報の発信や日頃の出来事を綴ります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

進化するF50ブレンボブレーキ 進化するF50ブレンボブレーキ
日産GTR-R35で初めてまともなブレーキが奢られた。

これまで、ブレンボとはいえ役不足だった国産車をフォロー
してきた通称F40/F50大型ブレーキキャリパーキット。
そのブレーキキットも数多くあり、値段もまちまち
性能もまちまち、ピンキリです

強力なストッピングパワーと、制動安定性を得ている当社扱いブレーキキットは、
写真のようにパッと見、以前との違いがわかりませんが実は・・・
常に進化しています
「予告なく変更する」 っちゅうヤツや
PR
WEEKLYブログ
GTRの泣き処、定番のドライブシャフトブーツ切れ修理です。
がっ、
いつもとちょっと違うんですね・・・

GTRドライブシャフト強化ブーツ交換 GTRドライブシャフト強化ブーツ交換
グリスが飛び散っているのに、
いつものパックリとしたリング状の切れ目が見あたらない
よく探してみるとのように、型の合わせ目から亀裂が
                   (被せるタイプではない)
定番でもいろんなことがありますね。
簡単ですから、距離が嵩んでいるクルマは洗車の時などに、
ホイールの内側をみたり、ハンドルを切るとブーツが見えますので、
状態をチェックし、早め早めの対処をしましょう。
ご来店のお客様は、無料にて点検します
ポストをみると・・・
大量のクロネコメール便が届いていた。何だ

同じものばかりなので間違いかと思ったが、
宛先はすべてエレクトラ宛である。
(こんな配達だと運送屋さんは儲かる単純に10倍)
新型GTRダイレクトメール ニッサンGTRDM中身

モノはの通り、新型GTRのパンフレットだ。
差出人は、でーらー(当たり前か)

にゃろめ~
うちに営業させる気かぁ

メンテナンスまで
ハイパフォーマンスセンター
やるという新型GTRを
チューニングショップで紹介しろ?嫌がらせか?

それとも、
エレクトラなら新型GTRもできると見込んでなのか?
(営業マンは売ること以外アリエナイナ)

事前に「DM送るんで配ってください」って言えばいいのにさ。
なので、【リアル迷惑メール】

ト、イイナガラ クバッテイル
BCNR33ボンネットダンパー こ~んな アイテムも取付します。

セダンによくあるボンネットダンパー
アフターで何社か出ていますが、
これが元祖ですゾ

仕上げ・装着精度・ガス圧・程好い操作性
どれをとっても抜群!《比較して初めて違いがわかる》

ボンネットダンパーの柄は、カーボン♪(もちろん標準アルマイトもありマス)
実はコレ、エンジンルームの撮影をする時にスゴク便利デス。
R33スカイラインドアフィニッシャー R33スカイラインオーナーの方!
クルマに乗るたび、
にちゃにちゃしてませんか?

そう、ドアを開け閉めする時、
触る部分です!
年月が経ったからでしょうか、
急に増えてきました
改めて新品をみると、キレイなツヤ消しですねーーー。
ねちょねちょするやつは、テカテカに変化してマス。

交換は、部品があるうちですよー!


ドライカーボンではありませんが、カーボン加工もできますよ
寒くなってきました。
いよいよ冬の足音が聞こえてきます。

若い頃(今よりじゃ!)は、あっちー夏が嫌いで、
スキーができる冬が大好きでした。
がっ、
今は、寒い冬が堪えます。フトコロも寒いし…
自前の防寒層が少なくなったのも要因か
まあ、んなことはどーでもいいんです

サーモスタット本題です。
サーモスタットをLOWテンプにされている方!
そろそろ冷えすぎじゃありませんかーーー?
エンジンには適温っちゅうもんがありますからね

水温低いと、レスポンス悪りーし、燃費悪りーし、
ヒーター効かねーし、機械的にも良くない。
まあ、冬に限ったこっちゃないんですが

そこで!サーモスタット交換・クーラント交換等、
クルマも冬仕度を! 
承りますのでご相談ください。
カービューNEWS
今週末、スーパーGT最終戦が
富士スピードウェイで開催される。
GrAレースの後、
1994年から始まり100戦目になるそう。

当時は、Cカーのポルシェ962Cも参加、スープラがカッコよかった。
GTRは、R32型でボテボテしてたナ。

2008年GTRがサーキットにも復活する。
カラスだと、Zに見える。

「日産のフラッグシップGTR」を背負い、
市販車とは全く違うレギュレーションのなかで勝たなくてはならない。
大変なことだ。 頑張って!(としか言えない)


で、マシン開発中のドライカーボン剥き出しボディ。
ホンダNSX・トヨタSC・スープラ・フェアレディZ・GTR。
やっぱり、ドライカーボン美しく逞しい機能美
RB26オイルポンプ 先日、ノーマルGTR(BNR32)のお客様が、
回転と共にエンジンからコロコロっと、
異音がするんですが・・・とご来店。

試乗し状態を確認・判断し、ご相談の結果、
エンジンオーバーホールすることになりました。
そしてエンジンを開けてびっくり

オイルポンプの裏フタのボルト(ビス?)がゆるゆる・・・
これじゃぁ、オイルがリークして油圧あがんないですよネ
案の定、メタルが逝ってました。が、メタルだけで済んだのは不幸中の幸い

こんなのクレームじゃん  ・・・5年10万kmならば・・・
距離は全く問題なしだが、年数が既に15年。
そんなの関係ねえ!と言ったかどうか。
チューニングのきっかけになったから善し。と、前向きなオーナーさん
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
TK
性別:
男性
趣味:
食べ歩き・温泉・スキー
自己紹介:
エレクトラの
なんでもスタッフTKです。
オヤジギャグ好きな奴です。
お気軽にどうぞ~。
お天気情報
最新コメント
(06/04)
無題(返信済)
(10/23)
無題(返信済)
(10/03)
バーコード
最新記事
(08/04)
(07/13)
(07/09)
最古記事
(08/07)
(08/09)
(08/09)
ブログ内検索
フリーエリア
最新トラックバック
TKアクセス解析
忍者ブログ [PR]